読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gggggraziegrazie

graizegrazieさんのやったこと、学んだことを記録する雑記帳です

海外旅行/出張に持っていくものリスト

海外旅行/出張に行くとき、何を持っていけばいいのか不安になりますよね。抜け漏れを防ぐため、僕は毎回ネットで調べながら荷詰めをしています。今回はネットで調べたことと共に、実体験からこれは必要だと思ったアイテムをリストととして纏めたものを紹介します。

旅行/出張共通の持ち物

アイテム名 備考
パスポート 残り期間に注意
ビザ 入国に必要か要確認
航空券 現地でモバイル端末経由でのチェックインを考えている場合、電池切れの不安があることから、印刷してもっていくことを推奨
現地通貨 現金でもトラベラーズチェック(TC)でも可。現金の方が使い勝手がいい反面、TCの方が無くしても申請すれば戻ってくる。
ドル 現地通貨が無くなった時に支払いに使える。円は難しいと思う。
ハンカチ 田舎に行くと、トイレで手を拭うものは無いです。
クレジットカード 無すと怖いが、残金を気にする必要がなくなる。
ポケットティッシュ 都市部ならいいけど、田舎に行くと調達が困難。トイレに紙が無いときにも便利。
メモ帳 話が通じない場合は筆談が便利。
ボールペン 鉛筆・シャーペンだと芯が折れる場合があるので、ボールペンの方が便利。
海外旅行保険 困った時に必要。
ホテルの予約証 話が通じな場合も、これがあれば便利。
ホテルまでの地図 タクシーの運ちゃんと会話ができない場合は、これが便利
携帯電話 何かあった時に便利。現地で使えるか事前に要確認。
携帯電話の充電器 携帯電話を持って行くなら必須。
ガイドブック 現地の言葉や地図があるので便利。
変圧器 現地で使いたい機材が100VACしか対応していない(日本国内仕様)場合は必須。
コンセント変換プラグ 日本用電源プラグは入らない可能性があるので必須。
電源タップ 同室の人とコンセントシェアしたり、沢山の機材を充電する必要がある時に便利。
常備薬 現地では薬が手に入らない、手に入れた薬が体に合わない等の可能性があるので、必要ならば持っていくべき。
胃腸薬 個人的にはワカマツがおすすめ。インドで井戸水を飲んだときはお世話になりました笑。
虫除けスプレー 場所にもよるが、東南アジアとかだと危ない虫がいる可能性があるのであると便利。
目薬 飛行機やホテルは乾燥していることが多いので。
リップクリーム 同上
ハンドクリーム 同上
マスク 同上。
下着 短期なら日数分、長期なら3日分をクリーニング・洗濯で回す。
ヒゲ剃り ホテル提供のものは質が悪いので。
歯ブラシ 同上
歯磨き粉 こだわりが無ければホテルのもので良いと思う。
ビニール袋 洗濯物を入れるのに便利。
シャンプー 小さいプラボトルに入れて持って行くと便利。
リンス 同上。
ボディソープ 同上。
ルームウェア(上下) ホテルで着替えが用意されていない可能性が高い。
クロックス ホテルにはスリッパがない、あっても布地なので濡れると気持ち悪い。クロックスのようなプラ製のサンダルがあると、シャワー浴びた後も濡れた足で履けて便利。


以降では、旅行と出張どちらかで必要なものを記述する。旅行と出張では異なる荷物を持っていく。その際の参考になれば幸いです。

旅行で必要・あると便利なもの

現地用財布 お金を持っているように見せないため、みすぼらしい財布にした方がよい。首から下げられると便利。
セキュリティポーチ パスポートや非常時のお金を入れておくのに便利。

出張で必要・あると便利なもの

腕時計 見栄えで重要。
名刺 追加が出来ないので、十分な量を持って行くこと。
名刺入れ 名刺を持って行くなら必須。
会社の連絡先 緊急時に必須。
デジタルカメラ 報告書作成に写真は必要。会社内のPCに接続出来るものを持って行くべし。
デジタルカメラ充電器 デジタルカメラを持っていくなら必須。
打ち合わせ資料 無くさないように注意。
Yシャツ 短期なら日数分、長期なら3日分をクリーニングしつつ回す。
スーツ(上下) 1着だと何かあった時に困るので、最低2着。
ネクタイ 日数にもよるが、3本位は必要。
ファブリーズ 匂い防止のため。